3月29日 あなたの将来には望みがある


エレミヤ書31章10節〜22節
イスラエルの民のエルサレムへの帰還の預言のことばには,一言では言い表せない喜びがあると言われました(13〜14).神はエレミヤによって,現実の喜びとなる光景を見させて下さるような預言の言葉を与えられましたが,この光景を思い描くように幻(ビジョン)を見ていくように,私たちの目を向けていく時に,「あなたの将来には望みがある」(17)と言われているのです.私たちは目標をもって歩む時に力が出てくることがあるように,主なる神から与えられた幻(ビジョン)をしっかり見定めて歩む時に,どのような状況にも確信を持って歩むことが出来ます.新しい年度を迎えようとしているこの時,これからの先行きに不安を覚えることがあっても,神の導かれる,備えられている喜びがあることを覚え,希望をもって進んで行きましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です