11月10日 神に召された人の祝福


新約聖書 ローマ人への手紙8章28節~30節
「神を愛する人々,すなわち,神のご計画に従って召された人々」(29)と呼びかけられているところに特に注目していきたいと思います.まず,「神を愛する人々」とあるように,私たちは神を愛すると明確に告白しているでしょうか.私たちが愛すると告白する以前に,神が私たちを愛して下さっているという事実をもう一度覚えたいと思います.そして,「神の計画に従って召された人々」とありますが,神の計画によって召されてているということを意識したことがあるでしょうか.自分の将来や計画を意識しても,神の計画があることをどこか忘れてしまっていないでしょうか.いやむしろ神の計画こそが最善であるということを確認したいと思います.そして,神が私たち一人一人を召して下さる人生こそ祝福に満ちた歩みとなることを覚えたいと思います.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です