6月2日 刷新した力


旧約聖書 イザヤ書40章28節~31節
イザヤ書39章までの内容を一言で言うならば,心を頑なにするイスラエルの民に対する悔い改めと裁きが語られていましたが,今日の40章からは,「慰めよ.慰めよ.私の民を」(1)と語り始められているように,慰めのメッセージが語られ,この後に続いて,苦難のしもべの姿(53章など)が明らかにされ,イスラエルの回復と壮大な神の救いについて語られていきます.
八方ふさがりに見える状況にあって,「あなたは知らないのか.聞いていないのか」(28)と言われ,待ち望むべき,大いなる力が主にあり,その力が民に付与されていくということが明確に示されたのです.今日,私たちも主を待ち望む者に新しい力を与えて下さる主なる神に期待して歩む者となりましょう.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です