4月21日 キリストは生きておられる


新約聖書 マタイの福音書28章1節~20節
主イエスの復活を知らされ,主イエスに面会したマグダラのマリアや女性たち,口止めされた番兵,それぞれの人々が,主イエスが復活されたという事実を確認します.そして,11人の弟子たちは主イエスと再会し,主イエスから直接,大宣教命令(18~20節)を受けます.この出来事が今日も事実と伝えられ,教会の歴史を刻み,教会の存在そのものが,主イエスの復活を証明しているといって過言ではありません.
主イエス・キリストの最後の命令の中に,大きな一つの約束があります.それは,「わたしは,世の終わりまで,いつも,あなたがたとともにいます」(20節)ということです.主イエスの復活は生きるいのちの希望であり,そして,主イエスにある守りと祝福であることを覚え,改めて,神と共にある歩みを歩んでいきたいと願います.

 

それは,「わたしは,世の終わりまで」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です