12月9日 最も小さいものだけれども


旧約聖書 ミカ書5章2節〜4節
預言者ミカが語った2節のみことばは,メシヤ預言として,ダビデの町,ベツレヘムにて,イエス・キリストの誕生によって成就しました.約2000年前のイエス・キリストの誕生である初めのクリスマスは羊飼いや博士たちの来訪により祝われた最も小さなクリスマスでした.しかし,今日,世界で祝われるものとなりました.「あなたはユダの氏族の中で最も小さいもの」とありますが,今日,小さいことに過小評価してしまう世の価値観にあって,本来,目に留めなくてはならないことに目を向けず,イエスの誕生の事実とその意味がかき消されてしまっていないかと思うことがあります.むしろ,今日,このイエスの誕生の良き知らせを大胆に語り証ししていくことが求められていることを覚え,このイエスを伝え,主の救いのメッセージを伝えていきましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です