11月11日 神の所有とされた民

新約聖書 ペテロの手紙第1 2章9節~10節
今日の箇所は、ペテロの手紙第一の中でも中心的聖句であり、使徒ペテロがディアスポラ(離散したキリスト者)たちを励ましつつ、最も伝えていきたいメッセージでもありました。ペテロは、各地に散らされ困難な中にあったキリスト者たちに、①神に選ばれた種族、②王である祭司、③聖なる国民、④神の所有とされた民、と確認する様に呼びかけられていきました。神が決して見捨てられることなく、むしろ選ばれて覚えておられること、さらには神のものとされ導きの中にあることを強調しました。今の私たちもどのように導かれ救われたのかを今一度再確認させて頂き、あらゆる境遇の中にも、この救いの恵み、この喜びを大胆に証ししていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です