5月8日 私たちが互いに愛し合うなら

ヨハネの手紙第一4章7~12節

「愛する者たち.私たちは互いに愛し合いましょう」(7)と勧められています.互いに愛し合う愛について,愛は神から出ているのであって,神の愛を知ることに始まるということが語られています(7).その神の愛が,より明確に示されたのが,この地に御子(イエス)を遣わされ,御子がいのちを犠牲としてささげて十字架にまで従われたことで,ここに神の愛が示されたと言われています(8).いつでも,神の愛を知る上で,御子の十字架の死を思い起こし知ることが重要なのです.今日,私たちの身近な関係である親子関係,兄弟関係,家族関係,友人関係などの間で,愛の実り合う関係として互いに愛し合うことが出来るために,神の愛,御子の十字架に現された愛を覚え,愛する者に変えて頂き,互いに愛し合う者とならせて頂きたいと願います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。