2月16日 あなたの神,主を心に据えなさい


旧約聖書 申命記8章11節〜20節
約束の地カナンへ入る前に,モーセは,かつての主の契約のことばを教え導いていきました.「気をつけなさい.私が,今日,あなたに命じる主の命令と,主の定めと,主のおきてとを守らず,あなたの神,主を忘れることがないように」(11)と言われたことは,非常に当たり前に思われる勧めではありましたが,それは核心を突いた戒めでした.明確に戒められていながらも,カナンの地に入った民は,謙遜に歩むことが出来なくなってしまうのです.「「この私の力,私の手の力がこの富を築き上げたのだ」と言わないように気をつけなさい」(17)とあるように,いつしか自分の業や功績と考えるようになって,主のみこころを損なうことになってしまいました.すべては主からのものであることを覚えて謙遜に歩む者とならせて頂きたいと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です