3月15日 神の御手によって造り変えられる


旧訳聖書 エレミヤ書18章1節~17節
主は預言者エレミヤに陶器師の家に下れと命じられ,実際に,陶器師の手によって器が形作られる姿を見させて,「イスラエルの家よ.この陶器師のように,私があなた方にすることができないだろうか」(6)と言われました.ここで問われていることは,壊すのも造られるのも,すべて神の御手の中にあるということです.そして,主の前に聞き従わず悪を行う歩みから立ち返るように,行いとわざを改めるように言われました(11).重要なことは,神の御心にかなう歩みをしているか,創造主なる主が造られた人としてふさわしい者となっているかが問われたのです.今日,私たちも主に造られた者としてふさわしい者となっているでしょうか?更にふさわしい者となれるよう主に造り変えて頂けるように祈っていきましょう.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です