エペソ人への手紙4章17節~24節
今日の箇所では,私たちの心の状態に一つの焦点をあてて語られてます.17節「異邦人がむなしい心で歩んでいるように歩んではなりません」と23~24節「あなたがたが心の霊において新しくされ・・・新しい人を身に着るべきことでした」とあり,対比して語られています.第一に,心の霊が新しくされるようにという積極的な勧めであることを覚えたいと思います.第二に,新しくされる心は新しい人を着るということと関連して語られていることから,私たちが新しくされることは,私たちの歩みも新しくされていることを意味しています.第三に,心が新しくされることとキリストの心に密接に関係があることを教えています(21).神の御前に私たちの心の点検をしましょう.